専業主婦でも借りられるカードローン

専業主婦に人気の銀行カードローンをバレにくさ、金利、スピードで比較!

ママ友とのランチ、バーゲン、習い事、ジャニーズのコンサート、などなど専業主婦でもストレスを解消したくなるものですよね。
でも夫の給料のほとんどは住宅ローンの返済や子供の教育費、食費などに消えてしまい自由に使えないケースがほとんどです。
そんな時は、銀行カードローンで少しだけお金を借りて日々頑張っている自分にちょっとしたご褒美や自分磨きをして、明日からまた頑張りましょう♪
(習い事でスキルを身に付けてお小遣いを稼ぎながらストレスも発散する!という手もアリですね。家計の足しになるなら旦那も文句は言わないでしょう)

 

専業主婦でも借りられる銀行カードローンを 「夫へのバレにくさ」 「金利の低さ」 「審査や融資スピード」 のそれぞれを軸にして徹底的に比較したので選ぶ時の目安にしてみてください。

まずは夫へのバレにくさで比較
新生銀行カードローン レイク ネット完結でバレにくい
(即日振込融資)※2
イオン銀行
カードローンBIG
イオンカードにローン機能を追加する事でバレにくい
(少し時間がかかる)
みずほ銀行
カードローン
エグゼクティブプラン
ネット完結可
東京スター銀行
カードローン
ネット完結可
※1
じぶん銀行
カードローン
ネット完結可

銀行カードローンの比較なので、消費者金融や怪しげな街金よりも全体的にはバレにくいと思ってもらってOKですが、その中でもイオン銀行は日々の買い物などで主婦にとって身近な存在である「イオングループである」という点がバレにくさの鍵です。
万一、カードローンを利用している銀行から郵便物が届いた場合でも、みずほ銀行や三菱東京UFJ銀行からだと「もしかしてお金でも借りているのか?一体なんなんだ!?」と警戒されやすいですが、イオン銀行からだと「イオンモールで買い物した時に何かアンケートにでも答えたのかな?」程度の疑問で留まりそれ以上の追及はして来ないでしょう。
また、専業主婦でも本人確認書類のみで申込みが可能なため、夫に収入証明を取って来てもらう必要もなくバレる心配はありません。

 

ただ、普段からイオンモールで買い物をしない人にとっては上の作戦は使えないので、新生銀行カードローン レイクの即日振込融資(※2)を使う方が安心です。

※1 ネット完結申し込みは「バンクベスト」サービスを既に開始している事が条件です。サービスへの申し込みから実際の開始まで10日前後時間がかかります。
※2 平日14時までの申し込み+必要書類の確認が完了している事が条件です。

 

審査・融資のスピードで比較
新生銀行カードローン レイク 申込〜借入まで
最短即日
口座開設など不要
東京スター銀行
カードローン
審査:最短即日
融資:最短即日
※1
イオン銀行
カードローンBIG
審査:最短即日
融資:最短即日
※2
みずほ銀行
カードローン
エグゼクティブプラン
審査:最短即日
融資:最短即日
※3
じぶん銀行
カードローン
審査:最短即日
融資:最短即日
※4

※全てのカードローンに共通して言える事ですが、申し込みの時間帯によっては審査回答が翌営業日以降になる事もあります。
※1 スターワン口座を開設済み、かつ銀行営業日の午前9時30分までに申し込み完了、同日の正午までにWEB契約手続きが完了している事が条件です。
※2 イオン銀行の口座を既に開設していてネットバンキングから申し込む必要があります。
※3 みずほ銀行の口座を開設していて、WEB完結申込をする必要があります。
※4 じぶん銀行の口座を既に持っている必要があります。

審査や融資スピードと言えば消費者金融の方が速いというイメージがありますが、最近では銀行が提供するカードローンでも即日審査や即日融資が可能な商品が増えてきました。
基本的にはその銀行の普通預金口座やネットバンキングの利用登録などが前提でその開設や登録までに1週間などの時間がかかる事が多いですが、新生銀行カードローン レイクなら全国各地に設置されている「自動契約機」が使えるだけでなく、即日カード発行&その場で使えるという超スピーディーな借入が可能です。

 

金利の低さで比較
新生銀行カードローン レイク 年金利
4.5%〜18.0%
180日or30日の無利息期間あり※1
みずほ銀行
カードローン
エグゼクティブプラン
年金利
3.0〜7.0%
イオン銀行
カードローンBIG
年金利
3.8%〜13.8%
東京スター銀行
カードローン
年金利
4.5〜14.6%
じぶん銀行
カードローン
年金利
2.4〜17.5%

※借入利率は変動金利です。金融情勢などによって予告なく変更する場合があります。
※1 180日間の無利息期間は借入額のうち5万円までとなっています。

借入額に対してかかる年金利に関しては「みずほ銀行カードローン(エグゼクティブプラン)」が数字上は低く感じますが、実は無利息サービスのある新生銀行カードローン レイクの方が利息の節約になります。
しかもシーンに合わせて2種類の無利息サービスから選べるので、かなり使い勝手が良いカードローンと言えますね。
消費者金融で多く見られる無利息サービスが銀行のカードローンでも適用されるといったケースがあまりないので、新生銀行カードローン レイクが専業主婦に大人気なのも納得です。

専業主婦にオススメの新生銀行カードローン レイクで借入する手順

新生銀行カードローン レイク

旦那へのバレにくさ、審査・融資の速さ、金利負担、の3項目で比較した結果、トータルで見ると新生銀行カードローン レイクが専業主婦の借入には一番オススメである事が決定しました。

 

何といっても「自動契約機」からの申込みだとその場でキャッシュカードが発行されて即借りられる!という点が専業主婦にとっては大きな魅力ですね。
また、他の銀行カードローンではもはや必須といってもいい「新規口座の開設」をする必要がないので手続きがシンプル&スピーディーだから◎
新生銀行という名の知れた大手銀行が提供するカードローン商品なので安心というだけでなく、無利息サービスで金利の節約までできるのは嬉しいです。

 

そんな新生銀行カードローン レイクの自動契約機を使った実際の申し込み〜借入までの手順を説明するので参考にして下さい。

 

自動契約機の場所をチェックする

新生銀行カードローン レイクの公式サイトから自分の行動範囲内に自動契約機があるかどうかを確認します。
日本全国700以上に自動契約機が設置されているので余程の僻地に住んでいる人でない限り問題なく利用できる事でしょう。

 

先に申し込みだけしておく 【←時間短縮のコツ】

自動契約機に行ってからではなく、事前に申し込みを進めておき自動契約機で審査と契約の続きをする事で、自動契約機ブースでの入力項目を減らせるだけでなく時間短縮にも繋がるのでオススメです。
(実際に自動契約機に行って必要項目の入力中にわからない部分があり、確認のために一度自宅に戻った…という失敗談もよく耳にるすので、落ち着いた場所&すぐに調べられる環境で事前に申込を済ませておきましょう。)
今出先でパソコンが使えない!という人でもスマホからの申し込みもOKなので、空き時間に入力して申し込みをしておくと効率が良いですね。

 

自動契約機に行って審査&契約を完了させる

上の項目で必要な入力はほどんと終了しているので、あとは自動契約機で本人確認書類(運転免許証)を提出して審査の結果を待ちます。
審査結果がOKなら契約手続きへと進み完了すればその場でローン用のキャッシュカードが発行されます。

 

併設のATMからお金を引き出す

カードが発行されれば自動契約機に併設している新生銀行カードローン レイクのATMからすぐに借入が可能になります。
専用ATMだけでなく、コンビニに設置しているセブン銀行ATMやローソンATM、EnetなどのコンビニATMからも借りられるのも便利で良いですね。
> 新生銀行カードローン レイク <
> ネット申し込みはコチラ <